海外技術のNETIS登録申請代行


翻訳にも対応できるNETIS登録申請代行サービス

弊社は翻訳スタッフが常駐しており、英語の文書の読み込みも社内で行っております。また、弊社内もしくはプロの翻訳家の方と協業して、高品質の英訳もしくは和訳の対応もいたしております。技術文書の内容を翻訳する際、技術に関する理解不足で誤訳が発生することはございません。技術同意書の英訳、NETISの制度についての説明の英訳などもワンストップで行います。


海外技術をNETIS登録する際の留意点

 NETIS登録は、国際特許におけるPCT出願とは異なり、海外での申請は認められないため、必ず日本国内に支店もしくは支店に類する営業所の設置が求められます。これは、NETIS実施規約第1条、15条に関連しております。また、輸入した海外技術を日本国内に拠点を有する代理店もしくは商社などが申請者となることは可能です。詳細については弊社までお問い合わせください。

日興イノベーシアのサービスについて

 海外技術の登録の際には、通常のNETIS登録代行サービスに加えて、以下のサービスを行っております。

海外技術、安全性取扱指針などの仕様書等の技術翻訳(EU指令なども含む) 
NETIS申請同意書、技術契約書の原文作成(英訳の作成もできます)